両手に荷物

 

昼食を取った後、少し本を読み始めたと思ったら居眠り。

気がついたら次の仕事開始まであと少し。

ダイニングから仕事席(ほんの数歩ですが)

慌てて歩き出したら、席の一歩手前で

履いていたロングスカートの裾を踏んでしまい

バランスを崩してしまいました。

「あ!」っと、手をつこうと思いましたが

右手にスマホ。左手に本を持ったまま。

 

そのまま顔からどーんっ。

情けない姿で転んでしまいました。

本は要らなかったのに・・・

 

怪我はありませんでしたが、

ちょっぴり泣きそうになってしまいました。

 

 

少し話は変わりますが。。

 

皆さんも両手にものを抱えてませんか。

目に見えないものです。

抱えきれずに転びそうになっていたり

重くなって立てなくなっていないですか。

両手どころか頭や肩がに乗せてませんか。

 

・これをやらなきゃいけない

・あれをやらなきゃ!

・それも、かたずけなきゃ。

・こうしないと!

 

「◯◯やらなきゃ!」が、たくさんあって

結局は何もできていない状態が続いていませんか。

 

「やらなきゃ」いけないことは、

「今」やることでしょうか。

「先」でもいいことでしょうか。

「そのうち」はいつでしょうか。

「はやいうち」はどれくらいの速さでしょうか。

 

この時期に、心も「今やること」を

選別してみてはいかがでしょうか。

 

そして少しでも「後」でいいものは

一旦、手放してみてはいかがでしょうか。

 

 

お部屋の片付けも散らばったものを

端に寄せるだけでもスッキリ感はありますよね。

もちろん要らない物を捨て、必要な物は整理すれば

尚、よいとは思います。

 

心も同じです。

 

気持ちが重くなるものを、とりあえず手放してみませんか。

 

意外と「やらなきゃ」の

どれかが距離を置くことで

「やろっかな」に変わるかもしれません。

 

 

 

とりあえず私は、両手にモノを持って歩かないように

気をつけたいと思います。

投稿者プロフィール

宮地淑子
宮地淑子
くれたけ心理相談室 千葉県市川支部
心理カウンセラー・産業カウンセラー
対面・オンライン相談お待ちしております。

コメントはお気軽にどうぞ